BLOG

01/ 弊社代表、只石昌幸のブログ

パーソナルトレーナーの神アプリ!『FITnote(フィットノート)』のリリース秘話

パーソナルトレーナーの神アプリ!『FITnote(フィットノート)』のリリース秘話

今、レバレッジは、完全に受託開発から自社メディア運営に、大きく経営の舵を切りました。

 

もともとは、代表の僕が、アメブロ日本一というブロガーだったので、ブログコンサルとして、経営者や事業主さんのブログのお手伝いをしていたのが、株式会社レバレッジのスタートアップでした。

 

しかし、受託開発には限界がありました。

それは、『レバレッジ流』が、あまりに突拍子もなく、今までに存在しなかったサービスや表現でマーケティングをしていたからです。僕らからしたら、市場ニーズからの逆引きで、確実に、勝てる戦略と想定して提供していたのですが、なかなか、受け入れてもらえず、結果的に、普通の表現、ありふれたサービスとして、世の中に出てしまうのです。これでは、レバレッジでやる意味がないです。レバレッジは、『誰もやらないことしかやらない』と決めているのです。

 

2016年に、パーソナルトレーナーとダイエット希望者のマッチングサービスを立ち上げました。ダイエットコンシェルジュというサービスです。これが、当たりました。しかし、偶然じゃないです。すべて、市場ニーズのボリュームと競合分析から緻密に設計したサービスだから、当たって当然です。

ダイエット市場は、競合がひしめき、さらに新規参入社がどんどん入ってくる超レッドオーシャン市場です。しかし、パーソナルトレーナーという市場は、空いてました。ライザップが作ってくれたのです。しかも、ライザップは大手戦略で、テレビや街なかで「ライザップ、ライザップ、ライザップ」と、あの聞き慣れたCMの効果音とともに、マスにめがけて宣伝しまくってくれました。その量、年間広告費60億とも言われてます。しかし、インターネット内には、ライザップがやっている『パーソナルトレーニング』や『パーソナルトレーナー』について言及し、まとめたサービスが当時、ゼロだったのです。Googleで何回、検索されているかは、すべてGoogleが開示してくれてます。それを見ても、年々どころか、毎月のように検索回数が伸びているのに、それをまとめたサービスがないのです。

だから、僕らは、作りました。

そして、2016年1月14日に『ダイエットコンシェルジュ』としてリリースしました。日本初となる、パーソナルトレーナーおよび、プライベートジムに特化した、ユーザーとのマッチングサービスです。しかも、契約を、月額制ではなく、こちら側がリスクを取って、マッチングして入金があったら支払う、成果報酬型にしたのです。

今では、大手パーソナルジムが、多大な予算を使って、ネット広告をやるようになったので、弊社のマネっ子サイトは多数、たけのこのように増えましたが、未だに、、、、間に、コンシェルジュデスクと呼ばれる、テレフォンオペレーターさんが介入して、お客様に丁寧に説明して、ご希望のニーズを叶えるパーソナルジムに送客しているスタイルは、当社のみです。

 

このポジションを活用して、パーソナルトレーナーを目指す人向けのサービスも作りました。『トレーナーエージェンシー』です。それまでは、パーソナルトレーナーになるための学校として、月曜から金曜まで、朝から夕方までびっちりの専門学校はありましたが、社会人が働きながら通える学校はなかったのです。だから、僕らは、作りました。今では、日本全国10校を超えました。

 

パーソナルトレーナーとのマッチングサービス、

パーソナルトレーナーのためのスクールビジネス、

パーソナルトレーナーになるための転職サービス、

パーソナルトレーナーとして起業するジム開業支援サービス、

 

数々のサービスを産んできました。

そして、ついに、2018年8月のタイミングで、アプリのリリースを決めました。『パーソナルトレーナー専門』のアプリ。これも、今日現在では、日本に皆無です。

世の中には、ダイエットをしたい人向けのダイエット支援アプリや、食事指導アプリなどもあります。でも、考えてみてください。そもそも、ダイエットが必要な、なかなか自己管理が苦手な人が、ダイエットのためにと、アプリを開くでしょうか?

我々は、ダイエットアプリというレッドオーシャンを避けて、完全ブルーオーシャンのパーソナルトレーナーの市場に向かいました。しかも、ゼロからではなく、今日までに、自然と集まった、自社メディアのリストを活用して。これほど、圧倒的なポジションからやれる商売はないです。すでに、パーソナルトレーナーのリストも、痩せたい人のリストも、数万人レベルであります。

 

だから、アプリ開発における、事前ヒアリングもたくさん行えました。だって、周りには、パーソナルトレーナーさんたちだらけですからね。プロで活躍しているトレーナーさんから、学校に通っている最中のトレーナーさんの卵まで。たくさんの困った声、悩み、解決したいことを聞き出しました。

そして、いくつかに分類したのです。

 

 ・ クライアント管理の問題

 ・ 食事指導における問題

 ・ 入金管理の問題

 ・ スケジュール管理における問題

 

たくさんの困った声を聞き出しました。

それら、すべてを解決すべく、リリースするのが、今回の『FITnote』です。”フィットネスに関係するすべての人の使い勝手の良いノートになってほしい。ノートくらい簡単に使えるツールにしたい”という想いを込めて、命名しました。

先行告知の場所を、2018年のスポルテックに決めました。日本一、パーソナルトレーナーが集まる場所。パーソナルトレーナーのためのアプリの告知の場所にぴったりです。

 

 

これらが、パーソナルトレーナーのためのアプリを開発しようとした背景です。もちろん、アプリ開発会社のフュービックさんとの出逢いもあったために、フュービックの黒川社長との出逢いがあったからこそ、産むことができました。

あとは、史上最強のマーケティングパワーを活用して、アプリを1人でも多くのパーソナルトレーナーのスマホの中にインストールしてもらい、開封率が一番高いアプリにしてもらうことです。

 

 

集客、ブランディング、リスティング広告など
お気軽にご相談ください

お電話でのご相談・お問い合わせはこちらから
メールでのご相談・お問い合わせはこちらから

実際に、自社のサービスで日本最大化した
最強のマーケティング戦略を、提供してます
自社で試したことだから、自信をもって届けます

オフィスに遊びにきてみませんか?

株式会社レバレッジ、弊社の
やっていることに
興味を持ってくださっている方、ぜひ、お気軽にオフィスに来てみませんか?

カジュアルに、ワイワイ、会社のことや未来のこと、お話させてください

同じジャンルの記事はこちら

  • 関連アイテムはまだありません。

良く読まれる人気の記事はこちら

July 03, 2018

自社メディア、企画します
オウンドメディア創造集団レバレッジ

只石 昌幸

レバレッジ

只石 昌幸

プロフィール