BLOG

06/ オウンドメディア運営を極めるブログ

口コミこそ最強のマーケティング!その作り方、今から伝授します

口コミこそ最強のマーケティング!その作り方、今から伝授します

最近はソーシャルメディアが普及し、

今までは、テレビや雑誌、ラジオなどで得ていた情報を、

 

現在はソーシャルメディアから受信することも少なくありません。

 

そして、これらソーシャルメディアからの情報は

圧倒的な信頼と、安心があります。

 

それは、より身近な人から共有された情報だからです。

 

友達や家族、恋人。またその友達から共有された情報は、

テレビ広告や様々な広告媒体などの情報よりも断然重要視され、信頼されます。

これがソーシャルメディアの持つ最大の力“口コミ”です。

 

そして口コミは、

これから紹介するポイントをしっかりと抑えることが出来ていれば、作れるのです。

 

今回の記事では、この“クチコミ”を、一体どうやったら生むことが出来るのかについて、

口コミが広がった事例を通して、説明していきたいと思います。

 

口コミを思い通りに広めていくことは

あなたのビジネスに圧倒的な効果をもたらしてくれることになるでしょう。

 

口コミって一体何?

 

口コミについての定義は、説明するまでもないと思いますが

Wikipediaに記してある定義を紹介します。

 

口コミ(くちこみ、クチコミ)とは噂のうち物事の評判などに関すること。大宅壮一の造語の一つ。

マスコミとの対比で生まれた言葉であり、「頭でのコミュニケーション」の略とみられる。本来は小規模なコミュニケーションであったが、インターネットの発達で影響力が大きくなった。

引用元:Wikipedia

 

口コミとは、

「口頭でのコミュニケーション」の略だったのですね。

 

そして、口コミを作るということは、噂を作るということになるのです。

 

最近では、この口コミを使ったマーケティング手法のことを、

バイラルマーケティングなどとも呼んでいます。

 

この、バイラルマーケティングとは、

口コミを利用し、低コストで顧客の獲得を図るマーケティング手法である。 情報の広まり方がウイルスの感染に似ることから、「ウイルス性の」という意味の「バイラル」の名を冠している。

引用元:Wikipedia

 

とされています。

 

多くの企業で口コミを使った戦略が展開される今の時代、

口コミを駆使していくことで、どのような効果があるのでしょうか?

 

次は、口コミのメリットについて紹介したいと思います。

 

口コミマーケティングは何故いいのか?

 

あらゆる企業が自社製品、サービスの口コミの発生を求め、

様々なプロモーションを展開しているが、それは一体何故なのか?

 

それは、先ほども説明させていただきましたが、

友達や家族、恋人。またその友達などの、より身近な人から共有された情報は、

 

第三者が発信する

テレビ広告や様々な広告媒体から得る情報よりも、断然“信用”できるからです。

 

そして、様々な広告媒体に掲載するよりも、

安く、圧倒的な効果を得ることが出来るため、非常にコストパフォーマンスが良いのです。

 

さらに、口コミは口コミを集める為、

一度広まった口コミは、テレビや雑誌などから取材が殺到し、ますます広がっていくことになるのです。

 

このように口コミは、

・絶大な信頼が得られること

・コストパフォーマンスが良いこと

・口コミがさらなる口コミを集めてくる

 

以上のメリットがあるのです。

 

生活の中に広告が溢れる今の時代において、

口コミは、最高の広告であり、最強のプロモーション手法とも言えるのではないでしょうか?

 

では、そんな口コミの作り方を紹介していきます。

 

口コミの秘訣、特別に伝授します

 

ソーシャルメディアにおいて

圧倒的な信頼と、絶大な効果を、得ることが出来る口コミ。


では、一体口コミはどうやって作るのか?

 

口コミを作る上で僕が大切にしている

幾つかのポイントを簡単に紹介させていただきます。

 

口コミに必要な5要素

 

1、インパクト

インパクトがある内容は、

ユーザーに刺激を与え、興味をもってもらうことが出来ます。

 

そして、インパクトがあればあるほど、

その内容をユーザーに記憶してもらうことができます。

 

インパクトは、”興味”と”記憶”を刺激するための、重要な要素となってきます。

 


2、特別感


特別感を与えられる内容は、

ユーザーに高い期待と、満足度を与えることが出来ます。

 

高い期待はユーザーの気持ちを、ワクワクさせる為、

口コミに繋がりやすくなります。

 

ワクワクする情報を手にすると、

自然と話したくなるものではないですか?

 

口コミにはこのワクワクが重要なのです。

 

特別感はユーザーに”期待”を与える重要な要素となります。

 

 

3、限定性

 

限定性には、

期間(〇〇日まで限定性)と数量(限定○個)などがあります。

この限定性を効果的に活用することで、ユーザーの行動を促すことができます。

 

あなたも期間限定や、地域限定、

タイムセールなどの言葉に惹きつけられることはありませんか?

 

限定性はユーザーの”行動促進”の為の重要な要素となってくるのです。

 

 

4、自慢したくなる要素

 

「見て見て!?」、「これすごくない!?」、「これ知ってる!?」

というような言葉を、思わず発言したくなるものがこれに当たります。

 

思わず他人に見せたくなったり、自慢したくなることで、知らず知らずのうちに拡散していきます。

 

まわりが知らないことを知っていると、

つい広めたくなってしまうものですよね。

 

自慢したくなる内容は

クチコを”拡散”させる為に非常に重要な要素となるのです。

5、分かりやすさ


分かりやすさは、拡散していくうえでとても重要です。

その内容が複雑で、分かりにくい内容だとしたら、

口コミが生まれたとしても、拡散はしていかないでしょう。


それは、

内容が複雑で分かりにくいと、他の人達に伝えづらい為です。

口コミを拡散させる為には、”分かりやすさ”が重要です。

 

 

以上の5つの要素が、

私が意識している口コミを生み出す為の要素となります。

 

この5つの要素が満たされている

キャンペーンやプロモーション、商品やサービスからは、

確実と言っていいほど、口コミが生まれています。

 

次は、実際に成功したイベントの例を

この5つの要素に当てはめて考えてみたいと思います。

 

口コミマーケティングで爆発”ジェラート展”

CGE3mGlU0AET-Nd 

 

今年、表参道ヒルズで行われた”ジェラート展”ですが、

想像を超える、考えられないくらいの人が集まったのを知っていますか?

 

写真を見ればその凄さを感じていただけると思います。

人、人、とにかく人。。

 

平日の昼間にも関わらず、

恐ろしいくらいたくさんの人が表参道に集結しました。

 

しかしこれは、

偶然なことではないと考えることができます。

 

このジェラート展の内容は、

ジェラートの魅力を「目」と「舌」で体験できるイベント「ジェラート博」が東京・表参道の表参道ヒルズ スペースオーで開催。無料で入場でき、食べ放題でジェラートを堪能できる。期日は2015年5月28日(木)。

引用元:ファッションプレス

 

というものだったのですが、

これらを5つの要素に当てはめて考えてみると、、

 

入場料無料で食べ放題という『インパクト』

日本全国、イタリアからも出店されるという『特別感』

1日限定という『限定性』

 

そして、

このキャンペーンを知った人は周りの人にこう言うでしょう。

 

「表参道でジェラートが無料で食べられるって知ってる!?」

「しかも食べ放題だってよ!?」


『自慢したくなる要素』が十分あります。

 

そして、表参道ヒルズに行くだけでいいという『分かりやすさ』


5つの要素全てを抑えているイベントだったのです。

 


結果、開始時間には、なんと、入場規制、、、

入れたとしても5時間待ち、、、


こんなにも多くの人の心を惹きつけ、集めることが出来たのは、

間違いなく5つの要素を満たしているからだと思います。

 

口コミの効果をあなたのビジネスに


イベント、プロモーション、キャンペーン、

全てに効果的な5つの要素。

 

今回の説明で、その効果と、

どのようにして作れるかがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

是非、今行っていることに5つの要素を活用し、

口コミの効果を体感してください。

 

しかし、口コミには、

悪い口コミという、凄く恐ろしい面も存在しています。

 

口コミ戦略を展開するときは、

この面を考えたうえで、落ち着いて展開していってください。

 

何か分からないこと、

相談などがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

オウンドメディアの制作・企画
ポジショニング戦略・現状ビジネスの差別化等、お気軽にご相談ください。

お電話でのご相談・お問い合わせはこちらから
メールでのご相談・お問い合わせはこちらから

広告費が一切かからない
弊社のインパクトある集客の
ノウハウ、お伝え出来ます

同じジャンルの記事はこちら

良く読まれる人気の記事はこちら

September 03, 2015

自社メディア、企画します
オウンドメディア創造集団レバレッジ

投稿者:

株式会社レバレッジ 森井 寿生 森井 寿生