BLOG

01/ 弊社代表、只石昌幸のブログ

ベータアラニンという疲労回復&持久力アップに効果的とさせるアミノ酸とは?

弊社、レバレッジでは初となるD2Cビジネス(消費者に直接ネットで紹介して販売するビジネス)として、『EAA9』というアミノ酸サプリメントの取り扱いをはじめました。そもそも、EAAとは筋トレをしているマニアの人たちだけのサプリメントでした。しかしフィットネスを知り尽くしているパーソナルトレーナーの中でも、「筋肉博士」と呼ばれる山本義徳先生との出会いによって生まれた『EAA9』は、従来のEAAの想定を覆すものとして開発した商品です。このサプリメントの中に今回配合されている成分こそ、ベータアラニンなのです。

 

疲労回復効果のあるベータアラニンとは?

レバレッジは、多くのフィットネス系サプリメント企業と違い、EAAの販売ターゲットユーザーを、『ビジネスマン』に設定しました。もちろん市場規模がフィットネス・筋トレユーザーよりも遥かに大きいという理由もありますが、それよりも僕自身の実体験から仕事をするにあたり、ビジネスを加速するにあたり、絶対に栄養と身体の状態は切り離して考えてはいけないとうことを、イヤというほど思い知らされていたからです。だからこそビジネスで勝ち続けるために、このEAAを扱うことを決めたのです。

EAAとはEssential Amino Acidの略語『必須アミノ酸』のことで、人間の体を形成するタンパク質の元と言われる20種類のアミノ酸のうち、人間の体内で合成することができない9種類の必須アミノ酸の総称です。

EAAについては、こちらの記事で詳しく説明してます。

 

この人間の身体を形成するアミノ酸を商品化したものが、弊社の『EAA9』です。この『EAA9』をビジネスマンにこそ、摂取してほしいという理由が、『ベータアラニン配合』です。

 

そもそもベータアラニンとは、必須アミノ酸(EAA)の9種類に入っていないもので、人間が体内で合成できる11種類のアミノ酸のうちの1種類です。またベータアラニンはプロテインや流行りのHMBなどとは違って、ベータアラニン自体には、直接的に筋肉をつける作用はないとされています。

 

それでも弊社がEAAサプリメントの配合において、ベータアラニンにこだわったのは、ベータアラニンを適度に摂取することによって、筋トレにおける疲労や筋肉痛の軽減・骨量や筋肉量の減少の防止・日常的に身体を『疲れにくい』体質に変化させる効果が、すでに実証されていたためです。また、脂肪燃焼効果も実証されたエビデンスもありダイエット効果もあって近年、欧米ではダイエットサプリメントとして認知されている面もあります。弊社サプリメント『EAA9』には、今回配合としてベータアラニンの量を、1回分の25g中に、3000mgを配合しており、米国で人気の「CarnoSyn®」マークのQOLの向上に特化した素材を使用し、米国FDA のNew Dietary IngredientとSelf-Affirmed GRASを取得しています。

 「CarnoSyn®」マークのベータアラニンの働きは、多数の科学的研究による論文が報告されており、学術雑誌などにも掲載されています。世界中の著名大学との間で共同研究を行っており、短距離走・競輪・ボートレース・ウエイトリフティングなど、幅広いスポーツで筋肉中カルノシン量の継続的な増加や筋肉のバッファリング能力増加、筋肉の酸化による疲労の軽減・遅延、持久力の向上・激しい運動からの回復促進・認知力や集中力が向上するなどの働きが実証されています。
 

食生活と体力低下の因果関係

僕はとにかく、20代のとき風邪を引きやすく、ちょっと身体を動かすだけで疲れてしまう体質でした。そして僕自身それは遺伝的な僕の体質とあきらめて、季節が変わるたびに風邪を引き、大好きだったサーフィンすら、ちょっと海が寒くなると具合が悪くなり、しかも疲れてしまうから長時間パドリングができないために、やめてしまいました。

 

その後起業して、当時付き合っていた彼女が毎日のように手料理を作ってくれて、先輩経営者に勧められて栄養補給のサプリメントを飲みはじめてから、あきらかな体質の変化にきづきました。当時は、「経営者という責任感ゆえに、休めず、倒れるわけにいかない!」という、気持ち的なものだと思っていました。しかし、フィットネス業界に携わり、パーソナルトレーナーの皆様の深い栄養学の話題に触れるようになり、確信したのです。

 

20代当時の僕が疲れやすく、風邪ばかり引いていた原因は、栄養や運動不足だった!」と。

 

そもそも僕は群馬という土地で育ち、家の近くに広大な畑を有する両親のもと、野菜を一切スーパーや八百屋で買ったことがない10代を過ごしていました。常に食卓には新鮮な採れ立ての野菜が並び、しかもすべてが無農薬という恵まれた環境でした。それが当たり前の日々を送ってましたが、大学進学と同時に東京での一人暮らしがはじまり、貧乏学生にありがちな、すべてのコストを遊びに費やす生活をはじめたのでした。

 

生命維持のためのコストは常に不足状態なほど遊び尽くし、タバコもおぼえ、もはや、栄養や運動にコストと時間をかけることが不可能となり、あれほどまでに、新鮮な野菜を食べていた感覚も忘れて、お腹を満たす炭水化物とコンビニ食にまみれた日々に墜ちていったのです。これが就職してからも変わらず、20代という若さゆえにそれでも生き残ることはできましたが、エネルギー不足ゆえに、日々疲れ切っていて、ちょっとした気温差で風邪をひくようになってしまっていたのです。

 

そんなエネルギー不足を解消し、粘り強く仕事を続ける持久力と、疲れを翌日に持ち越すことのない回復力を手に入れるために、必ず役に立ってくれるサプリメントこそが『EAA9』なのです。

 

だから、僕が『EAA9』を今一番届けたい人こそ20代の僕自身であり、あのころの僕に届けられるサプリメントとして開発したのがベータアラニン入りのEAAであること、それを山本義徳先生にお伝えしました。

 

疲れにくい身体を作りたいなら『EAA9』

今まで、EAAベータアラニンとは、

・ トレーニーが筋トレによって筋肉を肥大させるため

・ マラソンやトライアスロンなどアスリートの持久力アップ

・ トレーニング後の疲労回復

・ ダイエットにおける脂肪燃焼

・ 競技中の集中力アップ

 

などに効果があると言われていて、筋トレユーザー、トップアスリートのための特別なサプリメントでした。

しかし、山本義徳先生は、

 

日常的に『EAA9』を摂取し続けることで、疲労しづらくなる。身体を作るアミノ酸そのものであるために、食事だけでは足りない総合的な栄養素となり得る」と言ってくださいました。

その言葉で僕の「『EAA9』こそ、ビジネスマンや肉体を使う仕事に従事する方たちに飲んでもらいたい!」という思いが確信に変わりました。

 

日常的な疲労回復」に目をむけ、EAAにプラスして配合した栄養素こそ、ベータアラニンでした。肝臓などへの影響力を抑え、効果を出すために、1日の摂取量として、3000mgを配合しました。これによって、EAA9を飲んだ方に驚かれることが多いのですが、

 

「飲んだあと、すぐに肌がピリピリする」

「指先や、眉毛のあたりに電気が走る感覚がある」

 

と言う声が多く、実際に僕らが商品開発している段階でも、社員たちからも同じような声があがってきていました。実は、この電気が走るようなピリピリ感が、ベータアラニンの副作用とも言われる「ベータアラニンフラッシュ」です。

 

これは、コーヒーやエナジードリンクを飲んだ後の興奮状態や目が覚める感覚と同じような副作用で、このピリピリとする感覚が効いている感覚とされて、ピリピリ感を求めて、摂取する人も多くいると言われてます。なお「ベータアラニンフラッシュ」によるピリピリ感は、研究結果として身体にも悪い影響や副作用は確認されておらず、身体に対して安全性にも全く影響がないと言われています。逆にこの感覚こそが疲労の元となる疲労物質『乳酸』を体から排出してくれるとの報告もあります。

 

この疲労回復物質ベータアラニンを配合し、必須アミノ酸9種類すべてを配合したサプリメントこそ『EAA9』です。僕たちは今後、この商品を丁寧に、世の中に届けていきたいと考えています。

 

山本義徳先生監修『EAA9』の詳細はこちら
https://valx.jp/item/89/

オフィスに遊びにきてみませんか?

株式会社レバレッジ、弊社の
やっていることに
興味を持ってくださっている方、ぜひ、お気軽にオフィスに来てみませんか?

カジュアルに、ワイワイ、会社のことや未来のこと、お話させてください

同じジャンルの記事はこちら

良く読まれる人気の記事はこちら

November 14, 2019

自社メディア、企画します
オウンドメディア創造集団レバレッジ

只石 昌幸

レバレッジ

只石 昌幸

株式会社レバレッジ Founder&CEO 法政大学経営学部出身/キーエンスを経てWEBコンサルの会社を企業/筋トレ、フィットネス業界最大メディア運営/新極真空手シニア世界8位/得意ジャンルはゼロ→1起業/顧問 山本義徳先生【EAA9絶賛販売中】